本文へスキップ

 住民参加型福祉サービス事業


 少子、高齢社会の中で「誰もがあんしんして暮らせる福祉のまちづくり」を目指す、住民の参加と協力による助けあいの制度です。


【住民参加型福祉サービス パンフレット(平成30年4月改定)】





 家事援助サービス


家事を行うことが困難になり、介護保険などの公的サービスや家族などからの支援も受けられないかたを対象に、地域の協力員がご自宅に訪問し、家事などを有料で行います。
※このサービスは、地域の住民同士による助け合い活動です。


【サービス内容】
 ①家事(掃除、洗濯、買い物、調理)
 ②通院・外出の付き添い(安定した自立歩行が可能なかた)
 ③訪問見守りサービス(協力員が定期的に訪問し、玄関先で安否確認をします)

【対象者】
高齢者、障害者、傷病者、妊娠中、おおむね3歳までのお子さんがいるかた
※③のみ福祉サービスの利用のない75歳以上の単身世帯のかた、障害者手帳を取得している単身世帯のかた

【利用料金】
活動30分ごとに350円、事務手数料月額200円
※料金は利用翌月に利用者指定口座から引き落とし

【利用日時】
月曜~金曜日(祝日・年末年始を除く)、午前9時~午後5時

【申請方法】
電話連絡のうえ、担当職員がご自宅を訪問し、活動内容の確認及び申請手続きをおこないます。
※原則、利用者と同一地域に住んでいる協力員の派遣となりますので、協力員が不足している地域では、派遣できない場合があります。

 
 


 ちょこっと困りごとサポート

高齢者や障害者の日常生活のちょっとした困りごとを、地域の協力員がご自宅に訪問し、有料でサービスを行います。
※このサービスは、地域の住民同士による助け合い活動です。


【サービス内容】
30分以内でできる簡単な作業
(例)電球交換、荷物の上げ下ろし など
※専門性や継続性がある作業は行いません


【対象者】

①おおむね65歳以上の単身または高齢者のみ世帯のかた
②障害者手帳を取得している単身または障害者のみ世帯のかた
③高齢者と障害者のみ世帯のかた

【利用料金】
1回350円


【利用日時】
月曜~金曜日(祝日・年末年始を除く)、午前9時~午後5時

【申請方法】
電話連絡のうえ、担当職員がご自宅を訪問し、活動内容の確認及び申請手続きをおこないます。
※原則、利用者と同一地域に住んでいる協力員の派遣となりますので、協力員が不足している地域では、派遣できない場合があります。



 食事サービス


 食事の支度が困難になり、家族などからの支援も受けられないかたを対象に、健康維持に必要な栄養バランスのとれたお昼のお弁当をお届けします。手渡しによる安否確認を行います。

【対象者】
高齢者、障害者、傷病者、産前・産後

【利用料金】
1食 平日:500円 祝日:530円
※年始は別途加算があります

【利用日時】
月曜~土曜日(祝日・年末年始を含む)
※午前9時30分~12時の間にお届けします。
※配達時間の指定はできません。

【申請方法】
電話連絡のうえ、ご自宅に担当職員が訪問し、身体状況の確認及び申請手続きをおこないます。
※ご飯をお粥にしたり、おかずを刻むことは可能です。
※糖尿病など療養食の対応はできません。



 車いすの貸出サービス車いすの貸出サービス


高齢者や障害者、傷病などで外出が困難になり、在宅生活で一時的に車いすを必要とするかたに、車いす(自走型、介助型、子ども用)を貸出します。
※介護保険等の公的サービスにより車いすのレンタル等ができるかたは利用できません。


【利用料金】
1ヶ月以内 無料
1ヶ月以降 月額200円

【利用期間】
最長3ヶ月間まで

【貸出場所】
青木会館    月~金曜日(祝日は除く)
やすらぎ会館  火~土曜日(祝日は除く)
(川口市南鳩ヶ谷6-8-16)

【利用方法】
上記の貸出窓口にて申請書をご記入ください。
※予約制ではありませんので、直接窓口にお越しください。
※車いすの運搬は行いませんので、ご自身でお持ち帰りください。
※車いすの返却に限り、1回1,000円で職員がご自宅に訪問し、車いすを引き取ります。

                                                                 


 
                                                                       

短期間で車いすの貸出が必要なかたに対し、より身近な地域で利用できるよう、車いすステーションにて車いすを貸出します。


【利用料金】

無料

【利用期間】

1週間以内
※1週間以上車いすが必要なかたは青木会館またはやすらぎ会館にて貸出しをします。

【貸出場所】

①神根ヘルパーステーション(川口市道合1421 神根福祉センター内)

②安行ヘルパーステーション(川口市安行1194 安行たたら荘内)

※月~金曜日(祝日は除く)10時~16時まで

【利用方法】

必ず事前に社協 福祉支援課へ確認をしてください。
貸出可能な場合、上記の貸出場所にて、申請書をご記入ください。
※車いすの運搬は行いませんので、ご自身でお持ち帰りください。
※保管台数には限りがあり、お断りする場合がありますのでご了承ください。





 福祉車両貸出サービス


 常時車いすを使用しているかたなどに、車いすのまま乗り降りできるスロープ式の福祉車両を貸出します。


【車種】

①デミオ  ②AZワゴン(軽)  ③N-BOX(軽)  ※全て最大定員3名

【対象者】
高齢者や障害者で常時車いすを使用し、移動に車両を必要とするかた

【登録料】

1,000円(年度初回のみ)
※4月1日から翌年3月31日を基準とし、年度ごとに登録が必要です
※利用日の3日前までに窓口で利用登録申請をしてください
※運転免許証を確認し、利用登録料をお支払いいただきます

【使用料】

無料
※ガソリン、駐車場、有料道路などの費用は自己負担となります
※運転者や介護者は利用者で確保してください。電動車いすなどの利用はできません
※職員が対応可能な場合のみ、土曜日に車両の引き渡しができますので、ご相談ください
                                                                                            


 


 介護用品助成事業につきましては、平成30年3月をもちまして終了となりました。ご利用ありがとうございました。

 



 問い合わせ


      川口市社協 福祉支援課  TEL(048)252-1294







もどる



ホーム 交通アクセス プライバシーポリシー  関連リンク集
                                      


    Copyright(c)川口市社会福祉協議会 All Rights Reserved.